Zero 向けビデオ端子

Raspberry Pi Zero・W・WH 対応

IchigoJam BASIC RPi 動作確認済み



Raspberry Pi は HDMI 端子を通常使用しますが、ビデオ出力も対応しています。

そのうち Raspberry Pi Zero・W・WH にビデオ端子を付けます。

 

 

TV 端子に 2 ピンのピンヘッダをはんだ付けして下さい。
(同じ形状で RESET 端子もあるので、誤ってはんだ付けしないようご注意下さい)

 

 

このピンヘッダに左側赤・右側黒でヒデオ端子のソケットを付けます。

方向があるのでご注意下さい。

 


 

IchigoJam BASIC RPi は特に設定なく、ビデオ出力で完全に表示できます。

 

他の OS は表示できても解像度が小さくなります。
表示できるようにするため設定を要するかもしれません。


注意

現状態での提供は数量限定での提供となります。

 

IchigoJam BASIC RPi では LPC1114 版の IchigoJam BASIC に比べて
赤・青・緑などの色で滲んだ表示になりますが、
カラーで出力を行っているため、これで正常です。

その分モノクロに対応していないモニターでも正常出力を期待できます。


Q&A

Raspberry Pi Zero 以外でのビデオ端子対応は予定していますか?

4 ピンの 3.5mm 端子からケーブルを接続してビデオ出力が可能ですが、

この規格にあうケーブルを探しているところです。


Raspberry Zero 向けビデオ端子

550円 (税込)  別途 送料 200 円

在庫あり・現在在庫あります(数量限定)

ご注文・お支払確認後 通常 0〜1 日で発送

数量: