変換ジャンパワイヤ

Raspberry Pi 全機種対応
(Zero・Zero W はジャンパピンの場合)

IchigoJam BASIC RPi 向け



IchigoJam はピンソケットのため、ピン端子のジャンパワイヤを使用しますが、

Raspberry Pi は通常ピンヘッダのため、ソケット端子のジャンパワイヤを使用します。

これらを変換する事で、IchigoJam BASIC RPi で

IchigoJam 向けの周辺機器パーツを使用できるようにします。

  • USB-シリアルモジュール
  • EEPROM モジュール(1.2.5RPi より対応)
  • 圧電サウンダ(1.2.5RPi より対応)

EEPROM モジュールと圧電サウンタの IchigoJam BASIC RPi 対応にご注意下さい。

1.2.5RPi は 2018年6月 に公開されています。

 

 

Raspberry Pi を基板に印刷してある文字の方向に見て、左下が 3.3V になります。

  • 4 端子は EEPROM モジュール(黒・白・灰)
  • 3 端子は USB-シリアルモジュール(橙・黄・緑・青)

それぞれ次のように接続します。(下の図は左側半分の 10×2 ピン)

 

   

GND

TXD

RXD

灰色

         

3.3V

橙色

SDA 

黄色

SCL

 

GND

         

 

残った 2 端子は圧電サウンダ向けです。色はどちらでも構いません。(茶・赤)

PLAY や BEEP で音を出したい場合に接続して下さい。

(下の図は右側半分の 10×2 ピン)

 

       

 

 

         
   

GND

片方

 

SND

片方

         

 

Raspberry Pi WH ですべて接続すると次の状態になります。

 

 

このピンソケットの先に IchigoJam 向けの周辺機器を接続します。

EEPROM モジュール・USB-シリアルモジュールは
ジャンパワイヤを接続して延ばした状態になります。


Q&A

IchigoJam BASIC RPi 以外の OS(Raspbian など)でも使用できますか?

使用できる場合がありますが、想定外の使い方となるため、サポート外となります。

 

Raspberry Pi 接続向けの USB-シリアルモジュール・EEPROM モジュール販売は行っていますか?

IchigoJam 向けからご注文いただき、ご要望欄でその旨ご連絡下さい。

反応が多ければ Raspberry Pi の項目で用意する事も検討します。


変換ジャンパワイヤ

250円 (税込)  別途 送料 200 円

在庫あり・現在在庫多数あります

ご注文・お支払確認後 通常 0〜1 日で発送

数量: